top of page

予約-規約-重要事項

宿はお客さまを看病する施設ではありません

  • 当宿を含む建物の敷地内全体が禁煙エリアです。

  • (ご家族と同伴の六歳以上を除く) 0〜17歳までおよび、投薬治療中の方をお連れのご家族、 闘病中の患者さま、ならびにペット同伴では受け付けられません。.理由と致しましては、患者さま投薬管理や看病など医療行為を宿は一切行うことができないからです。

  • 当宿は予備ベッドの用意はございません。

  • ご本人情報と一致するクレジットカードでダメージデポジット精算ができる方しか予約できません。ご夕食の用意に支障をきたす17:30以降のご到着にはレイトチェックイン手数料3000円が加算されます。

  • 予約確定は50%事前決済を要する場合がございます。

  • 滞在者による設備の破損や通常清掃で元に戻らない汚れ、ゴミ箱に収まらない梱包材などの大量のゴミ投棄は、ダメージデポジット一万円からの補填対象です。

  • 一万円で賄えない規模の破損や事故の場合は警察官立ち入りのもと調査を行います。

  • 当暗証番号キーは自己責任で管理が必要です。 

  • 当宿は深夜から早朝まで門限を設けています。

  • 3階のマンスリーアパートは建物オーナーが管理する住居と同じく家具付きで、当初ウクライナの避難民のために当宿が協力し日本政府に申請していました。しかしオンラインによる各予約サービスは1 つの国(ウクライナ)だけに差別化されているわけではありません。ご予約のお客さまは、水道・ガス・電気のライフラインごとに別契約の独立した有料オプションをお選びいただけます。この条件はウクライナからの避難民と同じです。

​禁止事項と迷惑行為

  • 当宿にはパウダールームがないため香水やヘアスプレーなど強い匂いを伴う使用は禁止しています。

  • 住居以外を目的とした利用、第三者や動物の出入り、不衛生を継続する行為は禁止です。

  • 無断撮影・無断取材公表は禁止です。過去に許可したこともありません。予約サイト以外で紹介されている媒体が無断かつ侮辱的な場合はご一報のうえ警察へ通報してください。謝礼として特別サービスさせていただきます。

駐車場および客室について
  • 当駐車場は軽自動車またはコンパクトカーのみ一泊500円予約制二台迄です。

  • ファミリーやグループ貸切の場合も、連泊の場合は朝10時から清掃、チェックアウト日は朝8:30から清掃に入ります。館内清掃時は必ずスタッフが客室の窓を開けて換気を行います。

  • 忘れ物用保管場所はなく、お客様自身による発送手配ができないため忘れ物は全て処分対象です。そのため必ずスタッフが最終チェックを行ってからチェックアウト完了となります。退去から一週間以内に通常提供に異常がある場合はダメージデポジット補填または警察による調査対象となります。

​災害停電でもホステルネドコは安全に避難できます
  • 当宿は法令に基づき、停電を伴う災害が発生しても非常灯に照らされ避難できます。暗闇で出口を見失う心配はありません。

  • 緊急時以外は無断で窓を開けないでください。 一階に位置する客室の防犯面の観点と、宿の目の前が河川のため害虫が侵入する恐れがあります。スタッフによる 清掃時に必ず換気し新鮮な空気を入れ替えますのでご安心ください。

Hostel Nedoko keeps safety and cleanliness

This owner's hand-crafted POSTER has been hostel entrance 
since JUN 28 th of 2018.
IMG_6546_edited.jpg
hostel nedoko941_410[1]Cherry_the_owner_drew

Cat my family
in 2001,
Virus Poster
in 2018,

Both are
physical
drawings
by this
hostel owner
as the art

hostelnedoko_floormap

About

30㎡

About

25㎡


Hostel Nedoko sets all newest air-conditioners each rooms from 2020


 If you were coughing hard or in the feeling  bad with no medicines, we are very sorry but the small we are not able to accept like those guest conditions based on the laws of Japan Hotel Capacity for the infection patients.
 

bottom of page